1125f13e0afb86a0e43fbdc506dc8c81_m

「コンコンチキチン・コンチキチン」の祇園ばやしは、お祭りへふと誘われてしまいますね。

 

これから紹介していく「宵山を昼間から楽しめる場所」を紹介していきたいと思います。

 

今年の宵山の日程は2016年7月14日(火)~16日(木)前祭宵山と2016年7月21日(火)~23日(木)後祭宵山です。

 

では、祇園祭へ出かけましょう!

 

スポンサーリンク

京都駅から祇園祭へ行こう!

まずは、祇園祭へ行くには、JR京都から地下鉄烏丸線に乗り換えてもらい、四条駅で下車していただくか、又は烏丸御池駅(地下鉄烏丸線と地下鉄東西線を交じる駅)で下車していただきます。

 

JR京都駅から烏丸通りを北にひたすら真っすぐ行くと地下鉄四条駅になります。

 

混雑を避けるためには、必ず帰りの切符を先に購入しておく事をおすすめします。

 

御朱印を集めて祇園祭の思い出に!

あなたは御朱印を知っていますか?

 

御朱印とは、社寺などでいただける墨書や押印をした印のことです。

 

出典:http://nanairoya-furisode.com/gionmatsuri/enjoying.html
 

今密かなブームになっている御朱印集めは、宵山期間中、祇園祭でも御朱印巡りを実地しています。

 

山鉾によって御朱印のデザインが違っているので、他にどんなデザインがあるのか知りたくなってきますね!

 

やはり、確かめる為にもチェックしていきましょう。

 

御朱印するノートの購入しよう!

購入場所は、山鉾の各販売所に売られていています。

もしくは、東急ハンズ京都店や大垣書店(四条・烏丸三条・高島屋)などにも売られています。

主な朱印帖

●乙女の御朱印ノート 1620円

このノートは山鉾の特徴などが書かれており、山鉾を知らない初心者向けのガイドブックがセットになっています。

 

●ご朱印帖 1944円

淡い水色の表紙の中に金魚鉢を思わせる様な三つの白い円の中に、1匹ずつ金魚が入っていて夏の厚さを忘れてしまいそうな涼しげなご朱印帖です。

 

●尚雅堂goen友禅朱印帳 1404円

渋めでいかにも朱印帳の風格のあるデザインです。

 

●御朱印帖 1620円

赤い色の表紙の中に小さな鉾の絵柄が印象的で、中央に白い房で結んであるのがとってもかわいいです。

※毎年新しいデザインが登場しますので異なる場合もあります。

 

その他、授与品やグッズを紹介

長刀鉾の粽(ちまき) 1000円(ご利益 厄よけ)

 

笹の葉で作られた厄よけのちまき。

 

祇園祭の時だけ、各山鉾の各会所や八坂神社で販売されています。

 

祇園祭のちまき情報はコチラ⇒祇園祭のちまきの販売は八坂神社で購入するのがいいのか!?をご覧下さい。

 

大船鉾の手ぬぐい 各1000円(ご利益 安産)

 

大船鉾手ぬぐいには鉾の正面と横からの鉾の2種類ありますから、好みのデザインを選んで下さい。

 

他には、ポストカードやうちわなどをおみやげに買えば、後から楽しい思い出に花が咲くでしょう。

 

月鉾オリジナルのお願い袋 各1000円 (ご利益 厄よけ)

 

ピンク色の袋にウサギのかわいい柄が入っています。

 

そしてもう1つは月のデザインが入っています。

 

これは、紙に願い事を書いて袋に入れると願い事が叶うと言われています。

 

何ともロマンチックなお願い袋をぜひゲットして、恋人や夫婦にいかがでしょうか。

 

占出山の吉兆あゆ 1200円 5個 (ご利益 安産)

 

1885年創業の京菓子の老舗「大極殿本舗」が祇園祭限定商品の吉兆あゆを販売

 

あゆを手に取ったとき、食べるのを忘れて見とれてしまうほどきれいな姿をしたあゆなのです。

 

外側の皮と中に入っている「ぎゆうひ」との相性抜群で上品な味に仕上がっている和菓子です。

 

あなたはこのあゆを頭から食べますか?それとも尾っぽ方からですか?

 

女人禁制のある山鉾とは?

乗ってみたいと思った山鉾で町会所からちまきや授与品、搭乗券などを購入すれば登る事ができます。

 

しかし、一般搭乗可能な鉾や女性が登る事が出来ない鉾もあるので覚えておいて下さい。

そもそも女人禁制とは?

女人は血で大地や川の水を汚すので、死後は血の池地獄に落ちると話して聞かされています。

 

この経典は中国で作られたいわゆる「偽経」でありますが、室町時代頃に庶民層に広まったとのことです。

 

女人禁制とされる背景には、中世の仏教思考の影響が少なからずあったので、女人禁制とされたのでしょう。

 

今の世の中で女性の血がけがれの対象なんて言ったら、女性からの抗議の嵐が吹き荒れる事でしょうね。

 

女人禁制の山鉾はこの2つ

「長刀鉾」

「放下鉾」

この2つ以外の山鉾なら女性も登る事ができます。

 

山鉾に登ると普段見られない大屋根の天井や四本柱が間近にせまって、まるではやし方(祇園ばやしの奏者)の気分になり眺めも最高ですよ。

 

錦市場でおみやげにどうでしょうか?

四条通りから1本北へ行った所は、地元の方を始め多くの観光客が賑わう「京の台所」と呼ばれる錦市場があります。

 

活気あふれる商店街は京都独特の食文化を味わえる、ごちそうエリアとも言えます。

 

店内でゆっくり食べるのもいいですが、祭りのときこそ食べながら歩くのも有りですね!

 

お土産を選ぶために市場を巡るのもいいですが、細い通りにズラリと店が並んでいる為、人とぶつかる事も多々あるので気を付けながら楽しんでください。

 

歩行者天国になる時間や場所は?

日程:7月15日(金)、7月16日(土)

場所:四条通・烏丸通一帯が歩行者天国になります

時間:18:00

 

ラッシュを避けて歩行者天国に行く方法は?

阪急烏丸駅から歩いて現地へは

阪急烏丸駅、地下鉄四条駅、京阪祇園四条駅が便利ですが、この駅は大混雑するので地下鉄烏丸御池で降りて下さい。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

祇園祭、宵山の昼間の楽しみ方は他にも色々ありますが、特に抑えておきたい物や場所などを紹介しました。

 

山鉾に乗って、新しい体験をするのもいいですし、錦市場へ行って京都でしか売っていないおみやげも買っていきましょう。

 

この後に宵山で夜店巡りをしながら、歩行者天国でワイワイとお楽しみください。

 

そして明日、7月17日の祇園祭の山場である、山鉾巡行もあって盛りだくさんの内容が待っています⇒祇園祭の由来は?山鉾巡行や稚児さんの見どころを紹介!こちらもぜひ!ご覧になって下さい。

 

以上で

「祇園祭の宵山を昼間から楽しむにはココへ行こう!」の記事でした。

見て頂いて有難うございました。