神戸発祥の有名洋菓子店ゴンチャロフはバレンタインでも人気です。

 

今回2018年のゴンチャロフのバレンタインを特集します。

 

ゴンチャロフバレンタイン2018の発売日と値段が気になりますよね。

 

限定品以外にもバレンタイン時期に人気のゴンチャロフの詰め合わせチョコセットのおすすめランキングと、さらに本命や個人向け用のゴンチャロフのおすすめ人気ランキングを紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインゴンチャロフ2018年限定チョコの発売日と値段は?

ゴンチャロフは神戸に1923年、マカロフ・ゴンチャロフ氏がチョコレート工房を開業したのが始まりです。

 

ウィスキーボンボンを国内で初めて作ったのがゴンチャロフだと言われています。

 

そこでバレンタインゴンチャロフ2018の限定チョコの発売日と値段について調べてみました。

 

あいにくゴンチャロフからバレンタイン限定チョコについての発表がないので、2017年のバレンタイン限定チョコを紹介します。

 

2017年はゴンチャロフのバレンタインは1月6日から発売スタートしました。

 

2018年も1月6日あたりから発売されるのではないでしょうか。数量限定のものもありますのでお早めに予約しておくのをおすすめします。

 

ゴンチャロフのチョコレートは毎年様々なキャラクターとコラボしたり、見ているだけでワクワクするような見た目のチョコレートが多いです。

「ゴンチャロフ フロールデコール」

バレンタインの季節しか販売されない数量限定のチョコレートです。9個入り、8個入り(税込540円)、18個入り(税込1080円)、21個入り(税込1620円)とあり、リーズナブルです。

この商品を購入したかたのコメントと写真です。

可愛らしいパッケージに可愛らしいチョコが入っていますね。自分へのご褒美ですね。

「オトカリテ ゴンチャロフ」

ハイクオリティという意味のオトカリテ。ダンスをしている女性が描かれているパッケージです。3個入り(税込540円)から16個入り(税込2592円)があります。数量限定商品です。

「ゴンチャロフ アプローズシアター」

楽器のデザインがされたパッケージでラグジュアリー感があります。音楽好きな人にぴったりです。

グランドピアノやバイオリン、ギター、トランペットのパッケージの商品があります。税込540円~1080円の価格帯です。

この商品をもらった方のコメントと写真です。

楽器やっている方にはぴったりなチョコですね。

「ゴンチャロフ マカロフ.G.」

テーマが大人ベーシックでマカロフ.G.とはゴンチャロフの創業者の名前です。

ベーシックなデザインの箱(イエロー、ピンク、ブルー)にカラフルなチョコレートがおさめられています。カラーによって入っているチョコの内容が違います。

「ゴンチャロフ ビスキャット」

テーマが猫で、猫が描かれたパッケージに猫柄がプリントされたチョコや猫の形のチョコが入っています。猫好きの方にぴったりです。

3個入り(税込324円)から20個入り(税込2160円)まであります。

この商品の写真があります。

ネコの肉球やネコの顔がかわいいです。

「ゴンチャロフ メゾンドボンボン」

定番メニューのボンボンチョコレートにウィスキーやフランボワーズリキュールやワインなどの洋酒が入っており、樽型のチョコレートにはテキーラとラム酒が入っています。

5個入り(税込648円)~18個入り(税込2484円)まであります。

「ゴンチャロフ 和香楽楽」

テーマが和で、抹茶チョコレートが入っていて扇の形だったりデザインも和のチョコレートがあります。

4個入り(税込540円)~17個入り(税込2376円)のものがあります。チョコレートの中ににごり酒や清酒が入っている商品もあります。

5個入り(税込594円)かあ13個入り(税込1728円)まであります。

「TINTIN(タンタン)×ゴンチャロフ」

「タンタンの冒険」という漫画とゴンチャロフがコラボしたものです。価格帯は税込540円~2160円です。

「ゴンチャロフ クッカ」

フィンランド語でお花を意味するクッカ。1箱3個入りが全部で12種類入っているものです。1箱ずつバラで買う事もできます。

「ゴンチャロフ アニマルショコラ」

新宿高島屋限定販売。18種類の動物の顔が愛らしくチョコで表現されています。
この商品を購入した人の写真、コメントはこちらです。

可愛すぎて食べるのにためらう気持ちわかります。

超かわいいです。動物たちと目があいますね。

「ゴンチャロフ スタンダード」

ゴンチャロフの定番。

「ショコラセッション」

ファンシーチョコからプレーンチョコと様々なチョコレートを味わえます。

10個入り(税込540円)~65個入り(税込3240円)があります。

「ラブストーン」

日本人好みのチョコを追求した商品。4種類の味があります。9個入り(税込324円)~35個入り(税込1080円)があります。

「ブーケ ド ショコラ デセール」

ショコラで花束を作ったようなイメージです。フルーツとかナッツをトッピングし、色々な種類のガナッシュで華やかに表現しています。9個入り(税込1296円)~36個入り(税込5184円)があります。

「メッセ神戸」

チョコにアーモンドとヘーゼルナッツのペーストを入れた4種のチョコの詰め合わせです。5個入り(税込540円)~30個入り(税込3240円)があります。

「ゴンチャロフ プチデザートアラモード」

大丸松坂屋限定商品。一口サイズのプチデザートのような見た目のチョコレートです。3個入り(税込777円)~15個入り(税込4536円)とサイズ展開されています。

この商品を購入した方のコメントと写真です。

毎年自分用に買ってしまう気持ちわかります。とにかくラブリーなデザインですね。

「タツノコプロ×ゴンチャロフ」

大丸松坂屋限定のタツノコプロとコラボした商品です。「アクビガール」や「ガッチャマン」、「ヤッターマン」のキャラクター商品があります。

価格帯は税込432円~2160円です。

スポンサードリンク

ゴンチャロフ詰め合わせセットのおすすめ人気ランキング

ゴンチャロフの詰め合わせセットのおすすめ人気ランキングを紹介します。

「ブーケ ド ショコラ デセール」

ショコラの花束という名前のとおり、ナッツやフルーツが咲く、まるでチョコの宝石箱です。ブーケドアマンド、ラムレーズン、カカオビターなど1つ1つ違った味が楽しめる詰め合わせです。

「ショコラセッション」

ファンシーチョコレートからプレーンチョコレートまで幅広いチョコレートのセッションが楽しめます。たくさんの味が楽しめますね。

「ラブストーン」

日本人好みのカカオとミルクのバランスを追求した4種類(ビター、スイート、ミルク、ハイミルク)のチョコレートでロングセラー。

「メッセ神戸」

アーモンドとヘーゼルナッツのペーストが絶妙にチョコと混ざり合っています。ストライプ柄のショコラレイエ(アマンド、ヘーゼル)とトリュフ(ミルク、スイート)の4種類があります。

ゴンチャロフ(本命・彼氏、個人向け)おすすめ人気ランキング

ゴンチャロフで本命や個人向けにチョコを渡したい方におすすめの人気ランキングを紹介します。

「ブーケ ド ショコラ デセール」

宝石のようなチョコが箱に散りばめられていて、見た目も高級感あり、ひとつひとつ違う味が楽しめます。

「ゴンチャロフ 生チョコレート」

ベルギー産のクーベルチュールチョコレートを使っているシンプルな生チョコレートです。スイート・ミルク・ブランデーの味があります。冷蔵商品で消費期限は発送日込みで5日と短いですが、気になる方はぜひ注文してみてください。

「メッセ神戸」

アーモンドとヘーゼルナッツのペーストをチョコと融合させた商品です。ストライプ柄のショコラレイエ(アマンド、ヘーゼル)とアマンドトリュフ、ヘーゼルトリュフの4種類が楽しめます。

スポンサードリンク

まとめ

今回、神戸発祥のブランド、ゴンチャロフのバレンタイン2018について特集しました。

 

年明けしてしばらくしたらゴンチャロフではバレンタイン商品が販売開始されるようです。

 

数量限定商品もありますのでなるべくお早目にデパ地下や通販サイト、公式オンラインショップなどを覗いてみてください。

 

ゴンチャロフはバラエティに富む商品があり、どれも見た目が華やかで惹きつけられます。

 

そしてお値段も海外ブランドに比べればお手頃価格の物が多く、かつ安っぽく見えないので本命や自分用に買う方も多いです。

 

ぜひ2018年のバレンタインはゴンチャロフを覗いてみてください。